このエントリーをはてなブックマークに追加

池袋といえばサンシャイン!

池袋での思い出と言えば、サンシャイン水族館です。
この水族館は日本でも珍しく、都心部の中にあります。
私も初めて行った時は驚きました。
ビルの立ち並ぶ池袋で、突如として水族館になっているのですから。
もっと規模の大きい水族館は日本各地にありますが、ビル街の中にあるのはここだけだと思います。
この水族館では、ペンギンとマンボウが印象的でした。
ペンギンの食事シーンも可愛かったのですが、マンボウのインパクトが一番強かったです。
とても大きく、変わった姿で泳いでいて、面白い生物だなと思いました。
他にも様々な海洋生物がおり、スペースをあますところなく活用している水族館でした。
スタッフもキビキビと動いており、見ていてとても気分が良かったです。
この水族館があるのは、サンシャイン60というビルディングです。
なんと池袋駅から徒歩10分以内という好立地であり、とても行きやすかったです。
この近辺には、他にもナンジャタウンやプラネタリウムなどがあり、遊ぶスポットには困りません。
この水族館に行って、改めて東京という場所の底力を見た気分になりました。
やっぱり東京が日本の中心なのだなと感じました。
Copyright (C)2017実は奥深い☆池袋〜目白〜板橋周辺案内.All rights reserved.